~働きがいのある共生社会の実現を目指して~

地方・国家公務員試験アンケート結果

面接対策のアンケート結果

地方・国家公務員 障害者選考試験における面接対策受講者の合格率62%!

2019年2月に開催された第1回障害者選考試験は即戦力の囲い込み傾向があり、「直近職歴ブランク」「就業経験なし」の応募者の結果に苦戦が強いられました。第2回障害者選考試験は面接時期や受験できる省庁数なども定めがあり、試験対策もしやすくなったと感じています。
皆様からご回答いただいたアンケートを下に地方・国家公務員 障害者選考試験の面接対策を順次改善を図ってまいります。

 

【面接対策満足度 ※高5⇒低1
面接対策 満足度『4.8』

 


≪皆様からのコメント≫

面接での提出するタイミングが掴めずに自分説明書を提出はしませんでしたが、自分説明書を作成したことで、内容が纏まっていたため、面接カードを書くのがスムーズになり役立ちました。
先日の模擬面接、また質問にも答えてくださり、本当に心強かったです。4月からがんばります。ありがとうございました。
最初は値段が高く申込に躊躇しましたが、結果的には申込をしてよかったです。添削サービスも回数制限なく迅速に対応頂けたので、面接対策がスムーズに進みました。
地方では公務員のための塾もなく、遠隔でSkypeを通しての面談はとても効果的でした。ありがとうございました。
概要解説もわかりやすく、添削サービスや面接対策も充実していますが、もう少し値段が安いと助かります。
もう少し面接対策の時間を延ばしてもらえると嬉しいです。
地方在住や障害があると外出もままならないので、Skypeでの面接対策はとても助かりました。合格できたことを両親も喜んでくれました。
質問集、面接の模擬練習ともに、大変役に立ちました。ありがとうございました。障害を持つ友達で公務員試験を目指す人がいたら、是非勧めさせていただきます。

 

Skype・電話の利点を活かし遠方の受講者も多く、平均2.3回の受講回数となっております。
年齢(平均) 41.4歳

都道府県
(受講人数1~20位※降順)

東京都、大阪府、埼玉県、北海道、千葉県、兵庫県、福岡県、神奈川県、愛知県、長崎県、鹿児島県、広島県、宮城県、栃木県、熊本県、福島県、富山県、徳島県、新潟県、山梨県
添削回数(平均) 3.8回 / 名
面接回数(平均) 2.3回 / 名
購入単価(平均) 22,356円 /名

 

キャリアートのTwitter・Facebookもぜひフォローください!

   

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 会社概要 仕事をお探しの方 人材をお探しの方